FC2ブログ
全ては妄想から始まる―。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ -------- (--) --:-- ]  
   Category:スポンサー広告
…これって地雷??

きっと輪の中にいたら
村八分決定だなw

いつから○○○○ボーイになったんだろ?って言う
素朴な疑問…。








別に一徹さん、
たいしてりんご好きじゃない気がするんだよね。

いつからそうなったんだ?と思って…

単に私が知らないだけなのか…

最近、追ってないから
勝手な妄想だったらごめんねε-(´・_・`)

ただなんとなく…
なんとなくだよ?

一徹さんもリンゴ好きで周りが盛り上がってるから
合わせてあげてる感が否めないというか…

いろんなリンゴにまつわるプレゼント、
UPしてるのを見てるとね…

もともと専属になる前に
他の現場でもリンゴ食べてる写真UPされたり
SILKでのメイキングでも
リンゴを丸かじりしてるとこは
確かに見たことあるけど…

それだけでしょ?

私物でリンゴのものって見たことないし
そんなにリンゴ好きだったの?って言う疑問…。

誰か、直接聞いたことあります?
「そんなにリンゴ好きなんですか?」って…

でももはやこうなった後で本心は分かんないか…。

男優さんって現場から現場ハシゴするし
専属になる前は
一徹さんも1日3現場とか行くこともあったろうし
単に携帯食として
カバンの中に放り込んでも潰れないし
どこでもすぐ食べられるし
持ち歩きやすいだけじゃないのかなーとか。

ぶどうとかバナナとかだったら
携帯しにくいしね…

しみけんさんで言うササミの燻製的なもんが
一徹さんにとってはリンゴだっただけかと…

それなのにいつの間にか
衣装もリンゴの時もあったりで
アップルボーイになっちったんだなーと思ってさ。


…って言ったら夢がないのかw

王子の主食はリンゴじゃないと。

プロフィールに
好きなモノ「リンゴ」って書いてあったこと
あったっけな?と思って。

でも盛り上がってるとこに
水を差すようなこと言えないし
合わせてあげてるだけじゃないのかなぁ…

…って思うとなんだか可哀想な気もして。

そんな風に
ホントの理由はそうじゃないのに
みんなが盛り上がって後に引けなくなって
喜ぶならって合わせてあげたりガマンしてること、
多々あるんじゃないかと勝手な心配…。

なんでもかんでも
「そんな一徹さんが好きです」って言われると
ホントの自分はそうじゃなくても
「好きです」って言われるためのエロメンを
演じなきゃいけなくなっちゃってないかなーと思って。

ま、それが「エロメン」っていうお仕事なのかもねー。

そうやって出来上がったのが
「SILK一徹」なのかな…。

”鈴木一徹”がリンゴがスキかどうかは知らないけど
”SILK一 徹”はリンゴ好きっていうか…。

私もそこまで昔の一徹さんを知ってるわけじゃないけど…

未だにつかみどころはないんだけど・・・(汗)

SILKとか女子が作り上げた
こうあって欲しいって言う理想の一徹像に
一徹さん本人がなろうとしてるような気がして…。

で、ホントの一徹さんはどこに行っちゃったの?って
思うところがないわけじゃないのよ。

広い意味ではそやって演じてる一徹さんも
ホントの一徹さんなんだろうけど。

ananでの一徹さんとか、SILKでの一徹さんも
完全否定するわけではなくて
それをきっかけに一徹さんに興味持った人も多いと思うし、
それはそれでいいと思うんです。

でも他のAV作品で見れるいろんな一徹さんもいた上で
ananやSILKの一徹さんも
いろんな顔がある中での1つだったら良かったのに
それだけになっちゃうとなんか…ね。

もったいないなぁと思ってしまうわけで。


なんていつまでもグダグダと
今さら言ってもどうにもならないことを
一徹さんに興味がなくなったのに
オマエに書いて欲しくないとか言われちゃいます?(笑)

”SILK一徹”に興味はないけど
”鈴木一徹”にはまだ未練があるのかもね。

でも本人が選んだ道だから
賛否両論の「否」の部分をいくら主張しても
好き勝手言ってる私は
「悪」にしかならないんだろうけど…

専属になって2年目。

女性向けで月1本撮影、
年間12 本が世に出るのと
1年で1日1本撮影するとして
年間365本の作品が世に出回るの
どっちが良かったんだろ…って。

正直、専属になるからには
一徹さんを預かるからには
意地でも年間365本の作品が世に出回る以上の
専属になメリットがあって欲しかったんですよね。

どう過ごすにしても同じ1年だし。
1年後、「賛否両論」じゃなくて
圧倒的に専属でよかったって思える結果を出す
1年にして欲しかったって言う勝手な希望。

これもどこを見てるかで
人それぞれだと思うけど…

私は専属になるよりも後者の方が
女の子のためにも
業界の為にも
男女和解の為にも
良かったんじゃないかって気がして…ね。

今やってるいろんなイベントだって
スタッフの皆様がやる気になってくれて
一徹さんがスケジュールさえ合わせれば
別に専属じゃなくてもできる事ばっかりで
あえて男優を専属にすることのメリットが見いだせなくて。

むしろ、専属になることで
他の男優さんと現場で接することは少なくなっただろうし
メディアに出演する分、違う刺激は増えただろうけど
男優としての仕事の部分ではどうなんだろ?って言う疑問と
他の尊敬する諸先輩方の仕事っぷりも見れなくなって
伸びしろは十二分にあるのに
そのチャンスをみすみす逃してしまってる気がしないでもない。

そんでもって
女性向けから一徹さんやエロメンがいなくなった後に
残るものって何だろ…ってね?

なんていうか・・・
一徹さんの存在が他のメーカーで使えなくなったことで
せっかく女性向け各社が一徹さんに関する特集を組んでくれたり
活気づき始めた頃に人気者を奪われちゃったから
他の女性向けがあんまり活気づいてない感じも少し残念。

だからってSILKがそこまで盛り上がってるかって言えば
そうでもないでしょ。

盛り上がってるのはごく一部。


女性向けに限らず、
男性向けメーカーのいろんな作品を見てた女の子達って
その男性向けのいろんなメーカーさんの中でも
あのメーカーさんの作品の中の一徹さんが好きとかって
ありませんでした?

何回も言うけど、同じ女性向けでも
作品としては「切恋」とかの方が私は好きなんだよね。

ただSILKが女子に与えた影響って
性欲を認めてもらうことを勘違いした女の子が
一徹さんを通じて仲間ができることで
ただ下品なことを
人前でも平気で出来るようになっちゃっただけな気がして
そんなとこも残念なのです…。

あ、なんでまた一徹さんのことを
書き始めたかって言うとね、
この前、NOTTVってヤツ、
見ようと思ってたわけじゃなかったんだけど
あと数分で始まるって時にこれからってのに気付いたから
久々に一徹さんを見て見ようかなーと思って。

大堀恵のLOVEクリニックだったと思う。

いつの話か、何の話だったかもはっきり覚えてないんだけど
ちょっと前のだから私の記憶が全然違ったらごめんねw

女の子と二人きりになって
帰りたくないって言う女の子と
どやってそうゆう流れに持っていくか的なヤツ。

実演でさ、
AV男優の華麗なテクニックってよりは
何年もセックスしてないか
童貞の焦ってしまったが故のぎこちない押し倒しに見えて
こんなんなっちったのか…と思ってちとガッカリで。

それでもTV的なコメントでは
相手の女の子も「ドキドキしました」とか何だとか。

…見ようによっては
どうしていいかわかんなくて
ただ押し倒してるだけなのに。

私は別にムードにこだわる方でもないし相手次第で
部屋に入って3分後に入れられちってても全然いいんだけど
番組的にはAV男優としての手腕を見せる場で
もっとそういう流れに持っていくまでも
細かい抑えるべきポイント的なのってありません?

今までいろんな女の子とセックスしてきた
一徹さんの経験則からの実演は?って…。

女の子が思わず心を許してしまう
なんでそんなズルイことするの?って思っちゃうような
さりげないヤツ(笑)

悪いけどつまんなすぎて寝オチしちゃったので
その後のコーナーの事は全く分かんないけどねー。

専属になる前のAVの作品の中で
ハメ撮りの時とか、
処女の子、デビューの子、
久しぶりの撮影で緊張してる女優さんたちを
カメラがあるの忘れさせちゃうぐらい
エッチする流れに自然と持ってく感じとか
台本とかなくても一徹さんだからできてたことも
できなくなっちったのかな…なんて。

メディアに出演して人前に出るようになって
もちろん男優時代とは違うことが
できるようになったこともあるんだろうけど…ね。

それに加えて、RLとかに言ってた影響もあるとは思うけど
新作よりもう何年も前の作品を漁ることが多くて。

平本さんとか店長とかしみけんさんとか…

で、たまにまだ見たことのなかった一徹さんを見つけると
SILKの新作が出るよりちょっとテンション上がる。



…好きだったんだよね。

昔はホントに。


そう思ったら
またちょっと一徹さんを見てみよかなと思った次第。

あ、でも最新の情報は
一切追う気がないから期待しないで(笑)

最近の一徹さんを見て
もっと好きになるってことはないと思う。

今の状況でないものねだりをしてもしょうがないし…ね。

欲求不満女子達のおもちゃで囚われの身だから
刑期が終わるまで待つしかないっしょ(笑)

考えてみれば5月以降毎週末ほぼ遠征してて…

5月~夏にかけてはRLに通って
8月、9月はシャ乱Qのライブに行って…

でもそんなのも落ち着いたし、
私が行きたいイベントもしばらくはなさそうだし、
秋から冬にかけてしっぽりAV鑑賞に励もうかと。

あらかじめ言っておくけど
私はほめちぎったりはしないから(笑)

なんでもいいよって言うのも
サゲマンに見えるんだよねー。

ダメな事はダメって
言ってあげる方が親切だと思うんだよ。

ダメ出しって言うよりは
少数派の「いち意見」としてね。

それが正しいかどうかって言うよりは
それを見てどう感じたか…って言う素直な感想。
そういう情報を受け止めて
どう処理するかはその人自身の器量で。

本人が社交辞令だろうがなんだろうが
褒められるがままイイと思って気付かないまま進んで
後で取り返しのつかないことになる前に…ね。

偉そうに言えるほど
今の私もできる女ではないけど
男は女が育てるもんだと…

私ほどストレートに言われると
きっと落ち込むだろうけど
オブラートに包んで
モチベーションを下げないように伝えてあげるのも
メイクとかおしゃれとかと同じ
女子力の一つなんだと思うよ。

…って分かってても出来ない人←

自分ができてもいねぇくせに
偉そうに言うなってな(笑)





スポンサーサイト
[PR]

[ 2013-10-05 (Sat) 15:38 ]   Comment(1) / TrackBack(0)
   Category:雑記。
written by
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013-10-16 (Wed) 18:25 Web [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://ipohalu.blog103.fc2.com/tb.php/605-f6a37aab
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。