FC2ブログ
全ては妄想から始まる―。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ -------- (--) --:-- ]  
   Category:スポンサー広告
はっきり言ってSILK嫌いだよ。

…今さら言わなくても知ってるか(笑)

「料理」すんの下手くそでしょ…。

一番の理由はそれ。


決して美味しくはない料理を
美味しいねって言い続けた結果、
だんたんと客足が遠のいていつしか廃れる…

…それを優しさとは思わない。

美味しくないのは
美味しくないって言ってあげるのも
決して優しさがないわけじゃない。

美味しいって言われれば
お客さんは今のままで満足してると思うだろうし
改善しようと思わなきゃ
良くはなっていかないもんね。

ま、その声に耳を傾けないのであれば
話にもなんないけどw

料理する人が嫌いゆえに…

もっと腕のいい料理人だったら好きになるかもね。

どんなにいい素材でも・・・
生かすも殺すも料理人の腕次第・・・でしょ?

お客さんにとっては
厨房スタッフが少なかろうが
業務が大変だろうが関係ないのに。

出された料理が全てで
美味しくなきゃ嫌いにだってなるでしょ・・・。

好きな素材だからって美味しくもないのに
料理人に媚びなきゃいけない理由もないし。

むしろ好きな素材を・・・
一応はプロとしてお客さんからお金も取ってんのに
美味しく料理してくれないことに憤りを覚える。

何でそれでも続いてるかって言えば
逸材を誰にも渡さないことで保ってるんだろうなーなんて。

他では楽しむことをできなくして
そのお店でしか楽しめない逸材で・・・ね。

でもいくら好きな素材でも美味しくなかったら食べなくなるよ・・・

そういうお店はいつしか流行らなくなって潰れていくよね。

一歩出れば優秀な調理人さん、いっぱいいるのに・・・

好きな素材だからこそ
この料理人には調理してほしくない・・・ってキモチも分かって頂けます?

独占するなら…

せめて腕のいい料理人雇って欲しいってのが
ささやかな希望・・・。



スポンサーサイト
[PR]

[ 2013-07-25 (Thu) 19:58 ]   Comment(0) / TrackBack(0)
   Category:雑記。
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://ipohalu.blog103.fc2.com/tb.php/585-f069a3a8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。