FC2ブログ
全ては妄想から始まる―。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ -------- (--) --:-- ]  
   Category:スポンサー広告
日常フェスには無関係だし…

おそらく期待はずれよ(笑)



「男は泣いたらあかん」って自分に厳しい子だから
私が泣くたび「泣いたって解決せぇへんやろ」って言われるけど…

でも泣きたくて涙って出るもんじゃないのよ。

泣きたいわけじゃないのに
下を向けば涙が出るし
上を向いてもあふれる涙はこぼれるし。

昨日母ちゃんに聞いたのは…。

余命4か月。
抗がん剤を使えば9か月。

お母ちゃんは抗がん剤は使いたくなくて
お父ちゃんは長く生きられるなら抗がん剤を…って。

どっちにしろ先は長くないんだって。

んと…
実家のワンコなんだけどね。

どうしたいんか、
喋れたらいいのに…ね。

私に超性格似ててさ…

まだ実家にいる時は一緒に寝てたし
母ちゃんの見えないとこで
調子に乗ってケンカ吹っかけてきて
見つかって怒られそうになると
「ボク悪くないよ」みたいにイイコになるズルいヤツ。

でも2人きりになるとすんげぇ甘えたで
誰もいなくなんないとこでしか甘えてこない
ツンデレなとことかそっくりで…

この子も大事な相棒なんだけどな。

ちょっと受け入れると
さっきまでケンカしてたって
度が過ぎるほど甘えてくるの。

カラダもおっきぃくせしてねw

ホントにさ…
こんなことを言うのは
安易かも知れないけど…

大事な人の余命4か月より
自分の余命4か月の方がいいやって思っちったり。

そんなに強くねぇんだわ。
お別れに耐えられるほど…。


今でも相棒っちから生存報告メールないだけで
崩壊するぐらいだから…

俺がなっち残して死ぬことは絶対ないからって慰められて…

でももし私より先に死んじゃったら
なんで死んじゃったの?って聞いたって教えてくれないんでしょ?って捻くれて…

あぁ言えばこう言うマジめんどい子でしょ…(笑)


まぁでもあの子のお母さんも
あんま良くはなくてずっとそんなんだから
ちょっとあの子の気持ちが分かった気がした。

お母さんのことも大変なのに
私のワガママも強がりも全部受け止めて
私がいれば頑張れるとかしんどいはずなのに弱音も吐かないし
やっぱ男の子なんだね、そういうとこ。

母親と犬じゃ違うかもだけど
愛犬ちゃんだってちゃんと家族だかんな。

ずっとガキンチョのまんまが良かったな。

みんな元気でいるのが当たり前で
大事な人の死がこんなに身近じゃなかったのに…。

吐き出さないと辛かったもんで…

ホントなら何でも言える相棒ちゃんに
メールしてちょっと楽になろうかとも思ったんだけどさ、
あの子もお母さんのことで余命に関しては敏感になってるだろし
私がその話をすると今年はもう会えないってのに
1人で無駄にいろいろ考えちゃうだろうからここに書いちった。

ごめんね、重くって。


さて…

切り替えて仕事なのだ。

超目が腫れてんだけど(汗)
スポンサーサイト
[PR]

[ 2012-12-22 (Sat) 13:24 ]   Comment(0) / TrackBack(0)
   Category:雑記。
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://ipohalu.blog103.fc2.com/tb.php/485-8fb01bd1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。