FC2ブログ
全ては妄想から始まる―。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ -------- (--) --:-- ]  
   Category:スポンサー広告
Twitterに書こうと思ったけどやめた。

TLに流れれば見たくない人も見ることになるし…

多分、相当反抗期。


Twitterにブログの更新情報も流さないよ。
見たくないなら見なきゃいいかと…。

ホント、いちいち書くとこが性格悪いよねーww

とはいえ、私もRTはしたし、Twitter上で
「ウワサ」を広めてた一人かもしれないけど…

でもその問題のツイを流したのは
多分内部じゃなくて…外部の人じゃないのかな。

だからその情報自体を
広めちゃならんっていう認識でいる人には思わなかった。

そう思う根拠はね…

まぁ推測にすぎないけど
「某AVメーカーと年間契約をして
うちでは彼をしばらく撮れなくなりました」っていう
お知らせだったから。

内部だったら年間契約後も撮れるわけでしょ。

この時点で内部から外部に情報漏えいしてるんだから
その呟きをした人を一方的に悪者に仕立て上げるのは
違う気がするんだよね。

しかも特定できない外部の誰かにまで知れ渡ってるって…
どんだけ甘い管理体制?

情報漏えいと言うか
良きタイミングまで
一徹さんを守ってやれなかったのは…

誰のせいなの?

危機管理不足なんじゃないの?

今までだって内部事情、
外部に喋りすぎでしょ…

そゆとこが詰めが甘い気がしてね。
あと一週間、守ってあげればよかったのに。

一徹さんもショックだったとか
その話を持ち出すとこがズルイよね…。

その時点でファンは同情しちゃうじゃん。

同情で誤魔化した自らの不祥事って気がしてなりませんが。

自分たちは悪くないというか、
人のせいにしたりしないでさ、
それ以前に誰だか特定もできない人に
なんでその情報が流れたのか、
なんでそうなったか…を考えないと
また同じこと繰り返されるよね。

ホントにもっとしっかりして欲しいんだな。

結局、今までなんとなく…で許されてきたことが
ホントにちゃんとしなきゃいけない時期に
来てると思うんですけど。

専属になる前から
守ってやれないようじゃ…。

だから不安なのよ。
同情より苛立ち。

よっぽど信用してないでしょ?
なっちたんwww

本当にバレたくないことは
迂闊に人に話しちゃいけないし
「実はね…」ってホントのこと話せる時まで
上手に嘘をつくことも必要だと思うんだけど。

ましてや契約を交わしてないなら
年間契約の話なんて一切外部に口外する必要ないし
上の人とPと本人だけの話にしとけばよかったのに。

牧野Pと一徹さんと信頼できる上層部だけの話にしといたら
その情報が外部に流れることってある?

そういうもんじゃないの?
社内における「守秘義務」ってヤツは。

専属になるまでに入ってくる仕事の断り方も
一徹さんに指導して徹底すればいい。
それが「個人」ではなく
「組織」ってことなんじゃないの?

ま、今までと違う動きがあれば
相手も勘ぐってくるとは思うけど
そこを守ってやるのも「組織」でしょ。

そーとー反抗期なんだわ(笑)

まだ自らの管理体制の甘さを謝罪してくれた方が
「これからは気をつけようね」って話で
好感持てたけどねー。


てかさ、
今後の一徹さんが専属になった時の
展開とかそういうことはTwitterじゃなくて
それこそ一徹さんの専属契約のお知らせの時に
SILKさんのブログで公表すべきことな気がしますけど。

むしろどこの誰だかもわからないとこからの真偽不明なウワサより
公式でありながらそこに触れてないことの方が不安でしたけどね。

先行き不安で。

…お知らせの仕方にまで
いちいち口出して相変わらず細かいですかねーw

もう言わないはずだったのにー(笑)

スポンサーサイト
[PR]

[ 2012-08-05 (Sun) 17:25 ]   Comment(0) / TrackBack(0)
   Category:雑記。
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://ipohalu.blog103.fc2.com/tb.php/422-9cece1eb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。