FC2ブログ
全ては妄想から始まる―。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ -------- (--) --:-- ]  
   Category:スポンサー広告
なんかスッキリしない。

よくもまぁ毎日毎日文句が言えるよねー。
自分でも感心するわ。

もうこれで最後にするからwww

一徹さんからのメッセージも
SILKさんからのメッセージも
何回も読んだ。

でもね…
結局、SILKさん側からの説明的なものなくね?

SILKさんからのお知らせってさ、
一徹さんから報告がありましたっていう報告で
なんかどっかうわべだけな気がして…

一徹さんにとってどうとか、
初めての試みとか、
棒に振るわけにはいかないって
一徹さんからの報告を踏まえて
その事実と当たり前のことを並べて
なんとなくそれっぽい文章にしてるだけに見えるんですけど。

そぉじゃなくて…

なんで前例のない「専属男優」という形にすることにしたかの
メーカー側の気持ちってないのかな?

そこが特にないなら今まで通りでも良かったじゃん。
一徹さんに今まで通り仕事してもらうんで良かったんじゃね?

一徹さんに賛同してもらったっていう
「SILKさんの思い」の部分って何なんだろなーと思って。

大人の事情で言えないだけなのでしょかね?

でも…
そこが知りたい気がしないでもないのです。

前の記事にも書いたけど、
女子がもっとAVを楽しむためには
すでにいろんなメーカーさんからのオファーがあるポジションにいて
女の子に人気の一徹さんを自分とこだけで囲うよりは
一徹さんにはいろんなメーカーさんでいろんなお仕事してもらって
その中の一つとしてSILKさんにも出てもらう方が
いいんじゃないかって気がするんだよね。

イベントの回数増やすことより
いろんなメーカーに出演する方が
一徹さんのことを知ってもらうきっかけはいっぱい撒ける気がする。

てか数年前は男優さんのイベントをしてくれるのって
SILKさんぐらいだったかもしれないけど
この数年で一徹さんに関しては
SILKでしかイベントができないわけじゃなくて
h.m.pさんでもアテナ映像さんでも平本さんとこでも
いろんなイベントのチャンスがあったんだし…

でもイベントで一徹さんに会える人なんてごく一部。

行けない子ってのはイベントの回数が増えたって
告知があるたびに苦しくなるだけだよ。

それこそ地方でのイベントもやってくんないと
専属になった意味って何なの?って思っちゃうんだけどね。

言っちゃ悪いけど、今までの作品のいろいろで
「女性向けってこんなもん」って思ってる女子の皆さんは
他のDVDより高いお金払って女性向け、買わないでしょ。

同じ値段にちょっと足せば男性向けのAV2本買えるし、
丸丸1本、お気に入りの男優さんのデート物とかだったら
女性向けとか関係なく買う女の子いっぱいいるでしょ。

世の女子の傾向を
もうちっと分析した方がいいような気がしますけど…。

決まったことにいつまでもウダウダ言うのもアレなんだけどさ、
一徹さんに専属エロメンになって頂くことにした意図って?って部分が
いまいち良く見えないのよね…。

もっとたくさんの女子に知ってもらうためにとか、
女子がもっとAVを楽しめるようになるためにってのが
一徹さんを専属にした理由って言われても
ちょっと違う気がするんだよね…。

例えばの話…
すでにAVを見てる女子の中では人気があって
名も知れててファンもそこそこついてる一徹さんより、
新人エロメン君たちをスカウトしてきたなら
安定を保証してあげるためにもSILK専属にして
第2の一徹さんみたくなってもらえるようにプロデュースして
彼らにもファンもつけてあげられたら儲けもんじゃない?

一徹さんだけの人気に頼るんじゃなくて
「エロメン」の底上げしていかないと…。

客観的に見てて、
その人の個性を見極める力は乏しいし、
先を見る力があんまりないだけに
育てる能力はなさそうな気もするけど…。

AV男優もAVも知らない人にとっては
第一印象の段階では
一徹さんも新人エロメンも同じじゃないかね…。

何の前情報もなく、
何人かの男優さん並べたとこで
その人の男優歴とか性癖とかはその段階では気にしないでしょ。

そこは「気になる存在」になった後の先のことで。

全ての女子が一徹さんみたいなタイプが好きとは限らないし、
一徹さんのことが嫌い、苦手な女子もいるし、
「イケメン」の選択肢は多い方が
いろんな女の子の興味を引くきっかけになるような気がするんだけど
なんで1人だけ「専属男優」にしたのかってことよ。

一徹さんの女性ファンが他の男優さんに比べて多いのはさ、
もちろん一徹さんのキャラもあるだろうけど
他の男優さんに比べて女性に向けて発信されるメディア等への露出が多いことと、
男性向けの中でもマニアックなのとか企画モノ的なのじゃなくて
今まで一徹さんが頑張ってきたから
比較的メジャーでノーマルなメーカーさんに多く出演してるから
女性向けに限らず普通に日常的にAVを見てる女の子の目にも
止まりやすかったからじゃないかなーと勝手に推測するんだけど…。

メディアへの露出は
SILKさんの推薦あってのこともあるだろうけど
結局は一徹さんを知るきっかけが
いろんなとこに転がってたからじゃないのかなーなんてね。

その一つがSILKだったってだけのこと。

それがSILKだけになるってのはね、
業界では「女性向け」の先駆者かもしれないけど
3年間やってても一般的にSILK自体を知らない子が多いってのに
大丈夫なのかなー?って思ってしまわなくもないのですよ…。

雑誌、メディア頼りでそれ以外に広報的な
精力的な活動はしてない気がするし
今までとは違う新しい何かがあることに
期待するしかないんだけど…




SILKさんって月に何本もリリースするわけじゃないでしょ。
今後変わっていくのかしら?

今まで月に多い時に50本近くも仕事があったのに
それが一気になくなるって
それだけでも一徹さんにしたらすげぇ不安だと思うよ。

そこまで察してちゃんとフォローしてあげてんのかな?って
余計な事を考えちゃってw

今まで男優さんてどっちかっていうと
気使うことの方が多かっただろうから…

今までのSILKチャンネル見てても
女性向けなのにスタッフの配慮がなくて
スタッフより男優さんの方が細かいことによく気が付いたり
いまいち詰めが甘かったり…

だから心配になるの。

毎日突っ走ってたから気付かなかったことに
立ち止まった途端気付かされたり、
それは中にはいいこともあるだろうし、
悪いこともあるかもしれないし…

今までずっといろんな現場で一緒になってきた
戦友だった男優さんたちは
午前、午後って忙しく2現場こなしてる人が
たくさんいたりそういう話を聞く中で
1人だけ違うスタイルになった一徹さん自身は
何を思うんだろ?って…

一徹さんのお仕事のスタイルが
どうなってるのか知らないけど…

毎日何かしら忙しくすることがあればいいんだけどね。

でも専属女優さんって毎日忙しく仕事してる人もいれば
月1の撮影以外仕事してない人もいるし
思ってるより自分の時間あったりするでしょ。

きっと女だけのスタッフのテンションに
その場は笑顔で合わせるんだろけど
本音は見せない気がして…。

不安とか思ってることとかあっても
気を使って笑顔のポーカーフェイス。

心のど真ん中は見せないんだろな…

やたら多い「感謝の言葉」が逆に引っかかる。

ただの推測。
勝手な推測にすぎないけども。

「女子のため」、
「SILKさんのため」って
そう思って頑張ろうと思ってるんだとは思うけど
一徹さんの立場になるとすげーいろんな不安がさ…

だからこそその不安を消すために
「応援してあげる」って
ファンは言ってあげるべきなんだけど
私は自分が納得しないとそうは言ってあげられないみたい。

メリット、デメリットで言えば
ホント、ココには書ききれないぐらい
一徹さんが感じてるであろう
いろんな不安の方が思い浮かぶのよ。

ホント先が見えなくて。

当事者じゃないけど
私自身が一つ一つの不安に納得して
解決の答えを出せれば
一徹さんがどう思おうが自己完結できるんだけど…

それ以前に推測にすぎないし
ホントはそんな不安、
本人は感じてもいないかもだけど…ね。

そんなこと思いめぐらすと
泣きたくもないのに泣いちゃいそうなのだな。

一徹氏ごときで…。

たいして好きでもないのに。
たいして「愛」もないのに。
最近はほっとんど一徹さんなんか見てないのに。

「女子の為」とか「SILKのため」なら
専属なんかなんなくて良かったのに…って正直思うのよ。

女の子でAVを見るきっかけが一徹さんだったり、
きっかけはananとかSILKな子はいっぱいいるだろうけど
そっから先、女子のエロの世界をさらに広げてくれたのは
一徹さん自身の存在と女性向けより男性向けだと思うよ。

SILKはきっかけ止まり。
好きな子は何回も見るとは思うけどね。

でも抜けるAVではないし…
ポジション的には一徹さんが良く言ってた「通過点」だよ。

別にSILKって限定しなくても
いっぱい一徹さんが見れたら
喜ぶ女の子はいっぱいいるんだから。

もしね…
いろいろ考えて
いろいろ悩んで
思い浮かぶのは
今まで支えてくれた人たちへの
感謝の気持ちでいっぱいで、
それに「恩返し」しようと思って選んだ道なら
それはちょっと違う気がするんだな。

別にファンは見返りを求めて
一徹さんにいろいろしてきたわけじゃない。

ファンレターは好きな人に思いを伝えて満足だし、
プレゼントはご本人の元に届けばそれでいい。

とにかく…
何かできるってことが幸せで
それ以上に何かを求めてるわけではないし。

私はいつも何をするにも「やり逃げ」のつもりだからw

イベントやSILKさんに送られる
ファンレターやプレゼントは
一徹さんが男優として今まで頑張ってきたことに対する
「ありがとう」の気持ちだから
それ以上のお返しはいらんのですよ。

…っていつぞやのイベントで
直接一徹さんに
偉そうに言うたった気がするんだけど
全然聞いてねーだろ(笑)

作品を買ったりしてくれることに
「申し訳ない」とかって言うからさ、
ちゃんと「ありがとう」って
ファンの気持ちは素直に受け止めなさいっつって(笑)

ファンレターにいつか返事を書きたいと思うから気長に待ってもらえたら…とか
ファンのために絶対ファン同士揉めそうな企画考えたりとか…
「ファンのため」とか「嫌われないような優等生」とか
別にそんなんじゃなくてもいーの。

一徹さんが一徹さんらしく
いつもの仕事、頑張ってくれたら
それだけできっとついてくでしょ、ファンってやつは。

つまりはね…
選んだ「専属」の道は
誰の為でもなく、何より自分の為であってほしいのです。

それだったら私ももっと素直に応援してあげる。


…あくまでも「ついで」だけどねん♪
一番じゃないもんで(*-∀-)ゞ

相変わらず、こんだけのいろいろな思いがあるから
信用ならないメーカーであることには変わりないけど
一徹さんが専属になることで変えていってくれたらいいなとは思うのだ。

そしたら、今まで中途半端で離れていった
元一徹ファンの皆さんも戻ってくるかもしれないしね。

今までは「末っ子」でも許されてきたけど
一徹さんが選んだ道は前例がない、
しかも引っ張っていくために抜擢された「長男」なんだから
しっかりしないとなんですよ!

スタッフの人数少なくて
ロケ日じゃない日に時間持て余してるからって
電話応対とか発送の梱包とか手伝ってたら…

…分かるよね?ww

次会った時ボロクソ言うよ(笑)

それにしても今日も揚げ足取るけど
大事なお知らせで
「。」が一個変なとこに余計にあんのも
大事なことの時ぐらい、
ちゃんと見直してからUPしなさいよって思ったり…。

しょうもないことを突っ込まれないようにするってのは
silk laboって看板背負ってるなら「公式」の基本でしょ。

そういうちっちゃいことから
男優さんに対する誠意のなさから
色々イライラさせられちゃうの♪

…っていうことを、
SILK LABOさんじゃなくて
カマタ映像さん見ながら書いてるんだけどww

セックス楽しそうで気持ちよさそうで
こっちの方が好き(*´艸`)

スポンサーサイト
[PR]

[ 2012-08-05 (Sun) 09:29 ]   Comment(2) / TrackBack(0)
   Category:雑記。
written by kimi
なっち♀さんがシルクの人間だったらよかったのに…。

専属の話聞いて、すっごく気分が下がってた。

でもこれ読んで、なんかスッキリした。
そうなの!そーゆうことなのよっ!!って事だらけ☆
先が不安すぎて、ハラハラする。
2012-08-05 (Sun) 19:03 Web [ Edit ]
written by なっち♀
>kimiさん

ありがとうございます(笑)

でもブログにも書いた様々な根拠に基づき、
私自身が不信感だらけなので…

もし中の人になるなら他のとこがいいですw

相変わらず、一部の意見を総意ととらえるというか、
自分たちの味方に甘えてる感じがしちゃって…

そうじゃない人の意見にも耳を傾けないと
発展はしていかないと思うんですけどね。

私は末端の意見まで聞いてみたい方なので(笑)

ファンも言いたいことを言えなくなる…
そのうち言わなくなるんじゃないかって気がして
それも不安なんですけど。

難しいですね、いろいろと…。

2012-08-06 (Mon) 10:53 Web [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://ipohalu.blog103.fc2.com/tb.php/421-629e6f34
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。