FC2ブログ
全ては妄想から始まる―。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ -------- (--) --:-- ]  
   Category:スポンサー広告
5月19日だったかな、
この記事書いてたの。

ちっと重いなー。

んでUPしようと思ったら
そんな時に限っていろいろあったもんで
ちょっとUPすんのは躊躇してましたの。

ちょうどしみけんさんが
おじいちゃんのこととか「死」について呟いてた日。


不謹慎かもしれないけども…


ちょっとココロが弱っちくなってる時ほど
好きになりそで…まいりますな。


その翌日、h.m.pさんで撮影だったみたいで
お元気そうでなにより♪

みんな言わないだけで
いろんな不安や苦労は抱えてるよね。

そいえば…。
相棒っちもそだったなーと思いだしました。

私って単純なのかね?
弱っちくなってる時ほどほっとけなくなる。

楽しい時はきっと誰といても楽しいでしょ?

だけど辛い時とか苦しい時、
悩んでる時、寂しい時ってのは
誰でもいいわけじゃない。

でもそういう時こそ、
自分の大切な人にとって
そばにいて欲しいと思ったり
思い出してくれるのが
私だったらいいなと思うのです。



あ、いらない?
こんな話は…。



書いていいのか悪いのか…。



Twitterではさんざん愚痴って強気なのに
ちょいと情けない話はココだけの話にしといて下さいな。


しみけんさんのおじいちゃんの話に
便乗するみたいで申し訳ないですけど…。


前も書いたかしらね?


未だにこの曲聞くと、
あの頃のことを思い出します…。

松浦亜弥ちゃんの「笑顔」。

どうぞ、BGMに…。
聞きながら続きでも。







弱っちくなる相棒を励ましつつ
ホントは1人になればそんなに強くはない自分のことも励ましながらいた頃。
相棒に会った時、
お母さん、そんなに先は長くないって
言われてたみたいでね。

当時まだ20代前半。
普通の男の子なら遊びたい盛りだよね。

家庭の事情がいろいろあって
自分が家族を支えて行かなきゃいけない現実に
「オレ、死んだら楽になんのかな…」って口癖みたく言ってた。

死んだらあかんやろ!って
普通の感覚なら当たり前のこと、 言うのは簡単なんだけど
誰かに死にたいって言うほど生きてる方が辛いと思ってる人に
安易に死ぬことがダメとも言えなくて…。

私は同じだけのしんどい思いをしてないから
あの子の気持ち、分かってはあげらんないじゃん…。

話を聞く限りでは
ホントにいろいろあって疲れきった後で
安易に「当たり前」のこと言って
やっぱり俺の気持ちは誰も分かってくれないとか
思われちったら余計にキケン…でしょ。

あの子よりちょっとだけ長く生きてても
死にたいほどの辛い思いをしたことがなかったし
考えても考えても同じだけのしんどさは分からなくて
結局何も言ってあげらんなかった。

だからね、死ぬのがダメって言うんじゃなくてさ、
それ以上に生きたいと思ってもらわなくちゃと思って。

ホントに、その時はさ、
一緒にいられないときに魔がさすんじゃないかとか
どっかに囲って捕獲しときたいぐらい心配だったけど
そんなことはできないし…ね。

私もそんなに上手に話ができる方ではないから
会うときに手紙渡すようにして…。

今も毎日、「生存確認」のメールはしてるけど
やぱメールと手紙は別でしょ。

住所のない手紙は、
会って一緒にいた証拠になるし
ずっとそばにいてあげられるわけじゃないから
1人でいる時、頑張れなくなったときに
励みになればいいなーと思ってさ。


だからかな?
私がFCでもいろんなメッセージとか手紙にこだわるの。

辛い時とかしんどい時って、
自分一人ならどぉでもいいや…って思っちゃったりもするけど
応援してくれてる人がいたり
支えてくれる人がいたり
自分を必要としてくれる人がいたり
一人じゃないと思えたらガンバロって気にならないかなと思って。

そやって必死になってた時期はAVもろくに見てないし
当時は多分まだ150本あるかないかぐらいのAVだったけど
持ってたAVは全部売ったしほとんどおっかけちゃいなかった…。

もともと相棒っちは最初から
私のAV好きもAV男優好きも知ってたからさ。

てか多分、だからこのちょっと変な子が気になったんだと思うよ(笑)
見た目だけじゃなくて中身まで可愛くはないのにw

でもその時はAVはなくても大丈夫だけど
相棒はいなくちゃ私が困んねんって言う
ちょっと自分勝手な誠意はちゃんと見せないと…と思って。

今はまた集めちゃって大変な事になってるけども(゚∀゚ ;)

今となってはあの時揃ってたはずのナンパミラクルが
もう廃盤だし中古でも手に入れるのが困難で
手放さなきゃ良かったなとか思っちゃったりもして…

「あれ?全部売ったんじゃなかったっけ?」って言われたけどしらばっくれましたよw

今またそれができるようになったのも相棒っちのココロが
元気になってくれたからできることなわけで・・・

良かった、良かった。

意外と薄情でしょ…。
そんなもんすよ、私の愛なんつぅのは…

いや、でも正しくは相棒に出会う前までは
しみけんさんが一番で
相棒っちに一線ひいてるとこあったけど
いろいろあってなんかよくわかんないけどほっとけなくて
覚悟を決めてから相棒にこれでもかっちゅうぐらい
惜しみなく愛を注いでいたのですよ。

もし…
相棒っちがいなきゃ、
今もしみけんさんだったかもしんないけども…。

あ、もちろん、妄想の話ですよ。
相棒の前に身も心も捧げる覚悟した男が
今思えばろくでもねぇヤツで…

いろいろあった後、私も自暴自棄になって
「生身の男<妄想でしかできないAV男優」の方が
本気でいいと思ってたわけですから。


良かったよ、相棒がいて。

もしもいなかったら
しみけんさんに対しての愛情が
今よりもっとひどかったってことだから…orz

まぁでも今も恋愛できない子であることには変わりないのです。


あれから数年、
宣告された余命の期間はとっくに過ぎたけど
今もお母さん、頑張ってくれてます。

でも状態は良くはなってないし
今も先が長くないことには変わりない。

最近、お母さんの話しないなーと思ってたら
一時は回復の望みもあったんだけど、
それも今はないみたい…

でも…

まだゼロじゃないから…ね。

余命を宣告された事実も夢ではないけど。

都合のいい考え方と言われればそれまでだけど
きっと余命で言われた期間はその期間しか生きられないってことじゃなくて
最低でもその期間は生きられるっていう解釈。

なんとなく同じ言葉でも
ネガティブにとらえたら
ホントにそうなっちゃいそうな気がして…

どっちにしても
あとこれだけしか時間がないからこうしようじゃなくて
あと残りがこれだけでもそれ以上でも
普段から後悔しないようにできるのが一番だよね。

テレビで報道されるニュースは
全部他人事ではないんだよな…って最近思う。

歩道に突っ込む無免許運転の車とか、
夜行バスの事もそうだし
通り魔なんて誰だっていいわけだから…

病気はまだ心の準備ができるけど
事故や事件は余命なんて宣告されないし、
明日は我が身…でもおかしくないことでしょ。

相棒っちのお母さんの場合、
命のカウントダウン、今どのくらいかはわかんないけど
もし1まで来てたとしてもまだ0じゃないから。

1から0までが1秒とは限んない。

機械じゃない、人間だもの。
何が起こるか分んないっしょ。

…って自分にも相棒っちにも
言い聞かせてるだけなのかもしれないけども。


相棒っちと一緒にいるよぉになってから、
毎日今日も無事終わったなって日を過ごしてる気がする。

いつもの時間にメールがないともしかしたら…って思ったりする。

お母さんに何かあったかな…とか
相棒っちに何かあったかな…とか。

今日も元気でありますようにと
お互いにちょっとドSな神様にお願いする。

できることはもう神頼みしかないからさ。

やらないよりできることはやった方がいいでしょ。


ホント、つい最近、相棒っちに言われたことなんだけど・・・


葬式はきっと身内だけでやるから難しいやろけど
お墓参りは一緒に行こうなって。


なんてゆか…
首を縦にも横にも触れず、
また黙っちったけど。


不謹慎かもしれないけど
その気持ちは嬉しいよ。


だけどそんな日は…
来て欲しいとは思えないっしょ。


まだお母さん、頑張ってるのに
墓参りの事なんて…ね。

ホントはあの子自身も考えたくないやろに・・・。

なんでそんなこと言わせちゃったんだろって
ちっと反省しましたよ。

多分、私の不安を察知したんだよ、きっと。

お母さんが生きてくれてる間は
その間ずーっと相棒っちもそれが親孝行だと思って
頑張り続けるから相棒っちに会える時間が増えることもないけど
会える時間が増えるってことは…

…ってそれはそれで
今はそんな未来のことを考えると
素直に喜べなかったりもする。

1時間しか会えなくても
会えることには変わりないし…ね。

会えなくて寂しいのなんて何てことない。
ずっと会えなくなるよりは…。

もうちょっと今のまんまでいいよってね。

月に1回、1時間は会えんだから。
今、それ以上の贅沢を望んだら…

バチが当たる気がする。
なんたって神様はドSだからさ。

今はとりあえず、
超前向きに頑張ってくれてますけどね。

むしろ私が励まされますもの。

数年前まで、うつむいて死にたいって言ってた子に
「もしも相棒っちがいなくなっちゃったら…」を勝手に妄想して
泣きついて怒られたこともあったり…orz

…どうしよぉもないなぁ、ホント。

「事故とか事件とか心配したらキリないやん…
俺にもなっちにも何があるかわからんやろ」って。

おっしゃる通りで…
アイツの方がよっぽどオトナなのだな…

でもその後に…。

そう簡単には死なへんよ。
大丈夫。
なっち残して死なれへんしな。

…なぁんて一応真面目なお話の途中だし
分かりやすくニヤニヤすんの控えて
心の中でニヤニヤしてたら

…今、ちょっと嬉しかったやろ?wって。


私が高1の時にまだランドセル背負ってたくせに
バカにしやがって…


でもさ、普通の人がちょっと人生急いで生きて
「通勤快速」ぐらいだとしたら
あの子は「特急」並みに走ってる気がするんだよね。

残して死なれへんって言ってくれたって
先に逝く時は逝っちゃうんだから…。

そうなってから
なんで先に逝っちゃったの?って聞いたとこで
教えてくれないんでしょ…。


「俺らには腐るほど時間がある」とか
「楽しみは後に取っとくタイプ」とか
今はそう言ってくれるけどさ、
私が泣きついたのも
はっきり本人に言ったら
困らせるだけだから一度も言ったことはないけど
相棒っちがお母さんのために頑張るほど
自分の命を削ってるような気がして…

いろいろ考えると不安になるんだな。

アイツの無理の仕方は
カラダには絶対に良くない。

だけどそれを辞めさせて守ってやれるほど
私にも力はないわけで…

だいぶズルいけど
相棒っち以外にしみ様とかつんく♂氏も心の支えにしないと
もし相棒っちがいなくなって私が一人になっちったときに
私自身がどうでもいーやってなっちゃいそでね。


なんつぅか、意図的なようで無意識に、
「コイツは俺がいなくちゃダメなんだな」って思わせとくために
わざと子供みたいでいるとこもあるのかもしんないなー。


ね、めんどくさいでしょ(笑)


でもあの子が弱っちくなってる時は
ちゃんと大人になるから…。


…って書いてた日に
相棒っちからいつもの時間にメールが来なかったもんで
記事をUPすんの躊躇したの。

とりあえず、何があったか分かんないけど
日付が変わるまではイイ子に待ってよぉと思って待って…。

でも12時過ぎてもメールの気配がないから
日付変わってからメールしたけど返事なくて…

すんごい不安になるけど
何度もメールすんのも悪いじゃない?

仕事で忙しいのかもしれないし…

いっぱいいろんなこと想定して
万が一のことも考えたりして
心の準備もしつつ
何事もありませんよぉにって…

それでも何も連絡がないから
朝方4時ぐらいにもっかいメール送っちったり…

で、やっと返信来て別に何てことなかったよ。

送ったつもりのメール、
送れてなかったんですと。


…何もなくて良かった。


でも遅かれ早かれ
いつかは本当にそんな日が来るんだよね。


結局、今回は何もなかったから
ちょっと涙、損したぐらいだったけど
予行練習でこんだけ辛いと大変だなーと思って。


日付変わってから
朝方4時になるまでの約4時間、
寝るに寝れなくていろいろ考えたけど
もっとこうしておけばよかったって思うことが
いっぱいあったってことは
もっとちゃんとしなきゃいけないとこが
いっぱいあるってことだよね。

朝方まで4時間の不安に耐えた後の相棒っちへのメールは
多分超素直だったと思われますw

例えて言うなら…

迷子になって不安だった子供が
お母さん迎えに来た時のあの感じ。
お母さんの洋服に鼻水こすりつけて
顔上げらんないヤツ…

これからはイイ子にしてるから
もうどこにも行かないで…って(笑)

それが分かってるから
自分でそん時送ったメールを
見直すのすら恥ずかしいのだ…。

でもまた時間が経つと忘れちゃうんだよね。
都合のいいもんで…

あの時イイ子にするって言ったはずなのに
またすぐ当たり前のようにいてくれるから
素直じゃなくなる…。

んで何かあった時に
もっと素直になっておけば良かったって後悔する…

無限ループだなorz



でもさ、いつも心の中では思ってんのよ。

今日も明日も明後日も・・・
大事な人たちが無事に1日を過ごせますように…。

・・・ってそんなに欲張っちったら
またドSな神様が意地悪してきます?w

まずは今日一日、
大事な人たちが何事もなく
1日を過ごせますように…。

交番とか警察の表に掲示してある
前日の交通事故の死者が0人だと
なんかホッとします。

誰がいつ加害者になるか、被害者になるかなんて
わかんによなーと思って。

愛する人を守りたいと思ったら
愛する人だけじゃなくて
誰もが幸せであってほしいと思うんです。


「そんな気」起こして誰かの大切な人を
傷つけたりしないように…。


ま、適当にスルーしてください。
最後まで読ませちゃってから言うのもなんだけど…w










スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[ 2012-05-24 (Thu) 11:45 ]   Comment(0) / TrackBack(0)
   Category:雑記。
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://ipohalu.blog103.fc2.com/tb.php/360-88c7533a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。