FC2ブログ
全ては妄想から始まる―。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ -------- (--) --:-- ]  
   Category:スポンサー広告
昨日、段取りの悪い誰かさんのせいでエナジー補給できませんで(ノ_・。)

さて帰ろうか・・・と思ってる所に
明日必要なのに言い忘れてたもん「できてる?」とか言われても
できてるわけがないでしょーww

「できる?」って言われたら
「やるしかないんでしょ?」って言うしかないじゃないの。

ま、今に始まったことじゃないけども。
もうちょっと早く言ってくれればAV見れたのに(´・ω・`)


で…

SILKさんのイベントについて
書いておりませんでしたが・・・

てかちょっと前に大方書いてはいたんだけど
公開するのを躊躇してた件。

実際にスタッフの皆さんにお会いしてみて、
スタッフさんたち1人1人が嫌いなわけではないようです。

ただ、作品においても、
イベントにおいても言えることは
全体が見えてないんだろうな…と思ってさ。


ちょっと今日はご機嫌斜めなんだぉ。
だいぶしみ様不足なようでつね…。

早く補給しないとキケンでつ(*´艸`)

・・・分かってるんです。

今回のSILKさんのイベントの他の人のレポ見て
良かったと思ってる人がいることはね。

だから今さら言わなくてもいいのかもだけど
言わないとストレスになりそで…。


以下、超絶ご機嫌斜めななっち♀氏が愚痴ってますので
気に入らない方は引き返してください( *´∀`)ノ

イベントを良き思い出のままにしたい方にも
これ以下の内容は 夢から覚めさせてしまう可能性があるので
夢から覚めないように引き返すことをおススメします<(_ _)>


レポ的なものはないですから…。

だって目の前に一徹氏、ムーミンくんがいながら
頭の中ではずっとしみ様に会えない寂しさと一人戦ってたわけで…。

魂がどっかに行ってたもんで
緊張感の欠片もなく
サイン会の時もチェキの時も
一徹氏に突っ込まれたぐらいだもん…orz



さて…
イベントの感想以上にスッキリしないことがいくつか。

ホントに…

阿佐ヶ谷ロフトに比べれば規模がちっちゃくなってるし
もうちょっと心配りや気配りができるものかと思えば、
あんま変わりませんでしたね…。

イベントだって牧野P一人でやってるわけじゃないのに、
何で他のスタッフは誰も諸々の問題点や課題に気が付かないのだ?

普段はただのしみけんさんが好きなだけの変態ですけど、
お仕事では例え相手が社長でも
それが会社にプラスになるであろうことなら
口出しする子だから、
なんでも上に責任転嫁するSILKスタッフの皆さんの
イベントに対する心意気が気に入らんかったりはしたんだ。

イベント開催前の段階で
自分がお客さんに聞かれて困ることを予測して
理解しておくことは必要なことだと思うのだが。

ただそこに借り出されてるだけだったんですかねー。
SILKスタッフと名乗ってるくせに?

お客さんにはスタッフの社内でのポジションなんか関係なくて
みんな一律イベントを主催してる側の人間という意識なわけで
誰が偉いもクソもない。

普通に考えて予測されそうな質問ごとは
イベント前のミーティングやら何やらで
詰めておくべきとこじゃないんでしょうか。
上の人も下の人も同じ認識で。

てか上って誰だよ・・・

何百人、何千人来るよな大きなイベントでもないのに。

この程度のイベントで下っ端のスタッフまでが
把握してないことがおかしくないです?


だからイベントではいろんなとこで
ファンの不満が残るし、
そんなんだから作品では矛盾が生じる。

最後の「てぃんくる」配布一つにしたって段取り悪すぎるっしょ。

誰も今更そんなこと指摘しないだろうから言うけども。

あんなもん「てぃんくる」配布係を事前に決めておけば
責任もってその子がやればいいわけで。

もしくは、サイン会中やチェキ撮影中に配っちゃえば
暇つぶしにもなったのに…。

そゆとこでスタッフ1人1人の意識レベルが低いというか
上に依存してていかに責任感がないかを感じてしまうわけで。

スタッフの人数が少ないわけではなかったと思うんだ。
段取りと役割さえちゃんとしとけば十分なスタッフさんはいたもん。

車の運転と同じだと思うんだけど…

起りえそうなことはことは先に危険予測するなんてことは
イベント主催する側として最低限すべきことなんじゃない?

「今後イベントができなくなりますんで…」ってさんざん言ってたけど、
ならもうやんなくてもいいよ…とも思っちった。

イベント開催できるレベルのスタッフがいないのならば。

小学生に出来もしない高校生の問題やらせたって意味ないでしょ。
例え小学生でも解けそうもない問題に
本気でやる気になって努力するなら別だけども…

ファンの皆さんへの応対を見ている限り、
申し訳ないけどイベントに対して
そこまでの「やる気」は感じられなかったんだ。

今の段階では男優さんに会える機会が少なくて
そんな低いレベルのイベントですら
SILKさんにすがるしかないのが悔しいけども。

でもさ…
イベントの内容がどうであれ、
一徹さんやムーミン君に会えたことには変わりないし、
男優さん達には罪はないから
その機会を与えてくれたことには全く感謝をしてないわけではないけどね。

だけどやっぱちょっと悔しいんだよ…ね。

私にもっと力があればなぁ…なんて(笑)

今回の件でもし、イベントができなくなるとすれば、
それもこれもスタッフさんたちの至らなさや
説明不足が招いた混乱だということには
気付いて頂けないんですかね?

イベントができなくなることを
ファンのせいにはしないで欲しいなぁ…なんて。

準備も説明も事前に告知すべき注意事項も
中途半端だった自分たちのことを棚に上げて…ね。

それとも男優さん達に会いたいと思ったら
スタッフの至らなさにも目をつぶって
これからずっとファンが
そのレベルに合わせてあげなくちゃいけないのかなぁ…。

DVD買ってお金払ってまで…。
いい御身分だねww

イベント参加が無料なら
きっと誰も文句は言わないよ?

例え至らない点があっても
できてなかったって
「お疲れ様」とか「ありがとう」って
声をかけてあげられるけど
今回のイベントはそうじゃないもん…。

一体、あの程度のイベントで
お店側と何の打ち合わせをしたのか気になるところ。

silkさんの何が嫌って妄想力のなさと
その機転の利かなさってとこでしょかね。

そこらへん、男優さんから学ぶべきだと思いますけど。

サイン会の時の待ち時間も、
チェキの時の待ち時間も、
待ってる人の事って気になんなかったのかなぁ。

もちろん、サインやチェキ撮ってる2人を見てるのも
まぁそれはそれでありっちゃありなのかもしれないけど…。

エロメン三銃士トークって言うから
新作に関してもっといろいろお話聞けるのかと思えば、
男優さんの自己紹介と立ち話程度。

あまりにも男優さん2人と
サインとチェキに頼りすぎじゃ…と思ってさ。


チェキもさ…
自分たちで決めた特典ならば、
仕事はちゃんとしてほしいよね。

私は撮らなかったけど
出来上がった写真見て
全員ではないけど
おいおいそりゃないよ…と思う人もいたもん。

仮にも「撮ること」がお仕事な人たちなんでしょ?
それなのに3人が真ん中に収まっておらず、
どっちか寄りで一徹氏が切れてるとかありえなくね?

そういうとこが雑な仕事しよんな…と思ってしまうわけです。

友達同士でチェキ撮りあってるのとは訳が違うのに。

チェキなかったら新作しか買わない人が
好きな男優さんとのチェキが撮りたいために2枚分買ってるんだから。

もし・・・

チェキのためじゃなくて
DVDが欲しくて買ったんでしょ?
あくまでもチェキは特典なのに
文句言うなよ…って言われるならば
すでにコンプリートしてるのに
チェキのために持ってる作品も買った人がいたとしたら
どう言い訳するんだろ?

そもそもコンプリートしてる人への配慮をしてないことも
イケてないシステムだと思ってたけどそこを100歩譲ったとしても
スタッフさんからしたら
「そんなこと知ったこっちゃねーわ!」ってなんのかな?ww

ファンの子たちにとっては
イベントの「今日」しかない記念のチェキなのに。
好きな男優さんと一緒に写真撮れるの
楽しみだけどいろんなドキドキを抱えて会場に来てるのに。

そういう人の気持ちになって仕事をできない人ってのは
あんまり好きになれないのです。

そんなつもりじゃ…と言おうとも
彼女たちの手元にはその写真が残ってんだから
結果がすべてなんですもん。

スタッフの皆さんが和気藹々とすんのはいいけど…
仕事として締めるとこは締めるべきだと思ってね。



ツッキーだけのイベントの件も
手書きでショボイ参加券みたいなの配らなくても
イベント終了までに誰かがもうちょっとマシなチケット作って
全てのイベントが終わって
握手終わりにスタッフが参加券、配ればいい話だと思いません?

適当でよければパソコンでも10分でチケットは作れる。
10時の時点でツッキー不参加が分かったなら、
13時までの3時間に十分準備だってできるっしょ。

当日、SILKさんのスタッフがレジにいるときにDVD買った人は
手書きで書きなぐられた出来としては最低なチケット持ってるけど、
イベントより前の日にお店で受け取ったり、
イベント後にDVDの受け取りに行った人はどうなるんでしょうね?

SILKさんが女子のために配慮してくれた
お店のレジに女性スタッフを入れてくれることなんてのは
ぶっちゃけどうでもいいよな気がした。

だって隣にいるじゃん、男性スタッフ…。

…そんな配慮、意味なくね?

てっきりSILK専用ブースでも設けてくれるのかと思ってたけど
そんな親切なわけがなかったね。

それに1人でできる仕事を二人でするとか、
私はそういうのがすこぶる嫌いでして。

人件費かかってんのに効率悪いっしょ。

それともあの日のスタッフの皆さん、
ボランティアだったんでしょか…。

そうだったらいろいろ文句ばっか言ってたら
ちょっと申し訳ない気もするけど…。

でもあの狭いレジに2人いるとか
完全にお店側に迷惑かかってんじゃん…。

むしろその方が営業妨害になってそうで
女性向けはちょっと…と
イベント開催のお断りをされる可能性も
無きにしもあらずな気がしましたけども。

完全に普通の男性客の皆さん、迷惑そうでしたもの。
そんな状況を見るに見かねて
今日は買うのやめよかな…って思ったお客さんがいたとしたら
お店側にしたら迷惑じゃない。

2人でレジに立つほど人員に余裕があるなら
それこそその間に1人、ツッキーイベント用のチケ作りゃいいじゃん…と思ったり。

PCなければ、A4用紙と定規ぐらいあれば
手書きだって十分それなりのチケット用意できそうでしょ。

あとはコピーして100均で買った代表者の印鑑でも押しとけば
複製もできないだろうし十分じゃないのか?

そうまでしなくても、
参加チケットを回収しないシステムを考えれば
それをまたツッキーイベントの時に使えばいいだけの話だったと思うんだけどね。

だってきっと、
1枚買った人も2枚買った人も
書きなぐりなチケット持ってるわけでしょ?

ツッキーとのチェキ撮影は
ツッキー単独イベントでもあるかどうかも分かりませんが
1枚購入でも2枚購入でもできちゃうってことなんでしょかね?

やっぱ女同士って
人の事より自分たちの事しか見えてなくて
先を予測した仕事はできねぇんだな…と思ってしまった1日。

あ、なっち氏も一応女子らしいんですけど…

誰も言わないでしょ、こんなこと。
言ったってプラスにはなんないもん。

もう過ぎたことだし…

むしろ言えば言っただけ「嫌な奴」認定されて
マイナスの方が多いというか…(ノД`)


お前なんかに言われたくねーわ!って言われそですけどw

でもどっかで言わないと私自身がスッキリしないもんで。

王様の耳はロバの耳って言いたいけど言えない
あの子と同じ心境ですぉ。

抱えたまま吐き出さないのは
ストレスになってよろしくないかと思いましてww


以後、ちゃんとして頂ければ何も言いませんから…。
てか、何も言わなくていいよなイベントをして頂けるのが一番ですけど。

別になっちたんも参加したイベントを
いちいち文句言って荒らしてるわけじゃないですよ?

良かったイベントの揚げ足を
無理に取ってやろうとは思ってませんもん。

8月のしみ様ゲストのオールナイトには何も言うことないし。
まぁそれはしみ様が目の前にいるだけで他が見えなかったからかもしれないけど、
その前の去年の12月の平本さんのオールナイトもそうだし、
今年の4月の面接イベントにも愚痴ってないし、
SILKイベント翌日にあった
同じようなDVD購入特典のYOYOCHU映画のトークイベントにも
何か言おうにも言うことが見当たらないもん…。

ホリプロさんはイベント慣れしてるから当然とはいえ、
同じAVメーカーのフルセイルや
アテナ映像のスタッフの皆さんは優秀なんだろうなと思って。

動員したスタッフの数も違うだろうけど、
お客さんの数も多いと思う。

それでもイベントのためにって
面接軍団1人1人の紹介VTR作ったり、
来場者の皆さんへのささやかなプレゼントとして、
限定での壁紙を用意してくれてたりしたわけでしょ。
面接イベントを悪く言ってる人を見たことないもん…。


じゃ…SILKさんは?って思ってさ。



サイトではDVD買ってなくても
同じDVD買ってることには変わりないし、
恋サプのSpecial DVD配ることぐらい
なんてことないんじゃね?と思ったりね。

ツッキー不参加な時点で
そのぐらいのサービスしても良いんじゃ…とも思ったり。

なんだか一番最初のSILKイベントが
一番良かったような気がしないでもないんだけど…

ふれあい的なものはなかったけどさ。
トークもグダグダだったりしたけどさ、
でもトータル的に見て
そう引っかかるものもなかったような気がする。

…気のせいかもしれないけどww

最初だしスタッフの皆さんの
イベントに対する気持ちも違ったんだろうな…と思って。  

事前にちゃんと詰めておけば
当日自分たちの首を絞めることはなくなるだろうし、
自分たちも楽できるんじゃないかと思うんだけどね。

それがきっと自分たちを守ることにもなるんだと思うし。

きっとイベントでも撮影でも同じだとは思うんだけどな。
てか仕事ってのはみんなそうだよね。

スタッフの皆さんが業務に追われて忙しすぎて
そこまで頭が回らないならと思い書いてみますた(笑)

私の意見が必ずしも正しいとは思っていませんが、
私だったらこうするのに・・・と思える部分が多々あったもので。


あ、若干上から目線ですけど…


あのイベントの運営状況を見る限りでは、
少なくともSILKスタッフの皆様よりは
ただのしみ様好きの変態の方が、
機転がきく子な気がしますもの(*´艸`)


ホントは自惚れちゃ良くないんですけどねー(*ノ∀`*)


…今日も休日出勤なり(´・ω・`)

今日こそは補給できるかなー。
スポンサーサイト
[PR]

[ 2011-09-25 (Sun) 09:15 ]   Comment(0) / TrackBack(0)
   Category:雑記。
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://ipohalu.blog103.fc2.com/tb.php/165-c940d37b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。