FC2ブログ
全ては妄想から始まる―。

初日よりたくさんの中折れ委員会、委員長、じったさん好きの皆様に参加していただき、ありがとうございます♪


「中折れ委員会」の発端は「ザ・面接」シリーズからではありますが、

ザ・面接のことに詳しくなくても、ザ・面接を見たことなくてもお気軽にどうぞ。


「ザ・面接」は、通常のえぇぶぃと少々志向が異なるので、

女子の皆様には見るのにちょっと抵抗があったりするかも知れませんが、

中折れ委員会メンバーのことを中心に中折れ委員会の軌跡はブログ内で辿っていこうと思うので、

それを踏まえて実際に作品を見てみるとある程度心の準備ができるんじゃないかと思います。

見る、見ないは会員の皆様にお任せしますw

んで、実際に中折れ委員会として活動する姿に興味を持ったら作品を見てください☆


私も忘れてることがあったり、最初は一徹くんところだけしかガン見してなかったので

改めてじっくり見るとそれはそれで楽しいのです(笑)


SILKさんの優男的な一徹くんもいいっちゃいいんですけど、

最近それがだんだんと物足りなくなってきまして・・・(汗)

例えばSILKさんではア★ル舐めNGやらワキ舐めNGやら男優さんがしちゃいけないことがあるようですが、

でもそんな変態チックと思われるような一徹委員長やじった委員のお話も気を使うことなくできたらと。


かといって、FC(ファンクラブ)内で露骨に意味なく、やらしぃ言葉を連発したりするわけでなく、

必要な時には常識の範囲内でエロ用語も惜しみなく使いつつ、エロゴト話ができたら・・・と。


※花岡じったさんについても改めてご紹介させていただきますと、

普段は結構激しいセクスをなさる男優さんなのですが、ザ・面接ではあまりいいとこを見せられず、

中折れしたり、照れ笑いやら土下座やら、時に女性のおパンツはいちゃったりと

なかなかお茶目なトコロ満載なのですw

そしてSILK LABOプロデューサーの牧野さんが好きな男優さんが花岡じったさんです☆

(でもこんなおちゃめなじったさんが好きなのではなく、めちゃくちゃしてくれるじったさんが好きなんだと思われます・・・w)


まぁ簡単に言えば、

こんな委員長(一徹くん)見たくない・・・ってゆうシーンがある人には微妙だと思いますが、

一徹くんがこんなことを・・・でもやっぱり委員長が好き♪っていうノリの方ならちょうどいいんじゃないかと思います!



さて・・・中折れ委員長の続きの件。
同じシリーズ作品なので飽きてくるでしょうが、
お付き合いくだされ・・・。


ザ・面接 vol.109 隊長!穴が小さくて入りません


snapshot20101010092147

 


見習い期間が終わり、やっとくじ引きデビュー。



snapshot20101010102348
 

くじ引きの結果、2回戦目に委員長と森林くんと。


最初の女の子の穴がちっこくて
吉村さんがなかなか入れられず、
森林くんが先に穴あけに行くんですけども
森林くんも即行昇天してしまい倒される・・・
終わってからコメントもままならないほど
彼女は名器だったようでw
そんなわけで一徹くんと面接する前に、
森林くんイッパツ終わっちゃってるので、
森林くんも2回戦目はそれほど乗り気ではなく
初戦から一徹くんの方が不戦勝で勝てそうな流れ・・・


そしていざ2回戦目開始。


委員長、隊長の一言で23歳だと年齢サバ読みスタート(笑)

最初の軽いインタビューの段階では、
森林くんは若干女の子との距離を保ちつつ控えめ。
女の子は委員長寄りに座ってるし、絶対優勢なはずなんですけど、
インタビューが進むうちに、森林くん、やる気を取り戻し始めます。
ゆっくり優しく一徹くんと森林くんで責め始め・・・
絶対ポジション的には一徹くん有利な展開。

・・・なのにもかかわらず、チューしてラブラブでこれからって時に
超強引に森林くんに女の子から引きはがされちゃうのです。

でもそんな情けない委員長もかわゆいと思ってしまうのが
中折れ委員会FCってとこですかねw
めちゃ萌え委員長♪


委員長、めげずに、女の子のこと責めようとするけど
もう彼女にそんな隙はなく、森林君に腕を絡める。


(代々木監督)一徹、もう手遅れだよ


(隊長)もうええって


(一徹くん)・・・すんません。


snapshot20101010102628
 

そしてズボンを脱ぎかけておパンツに手を入れたまま委員長撤退。
結局女の子は森林くんに持ってかれました・・・。

でも森林くんが2発目終わり、余韻にひたってるところに委員長の逆襲が始まります。
森林くんをどかして女の子に入れようと・・・


お前よ~立ってねぇじゃねぇかよ!


そんなこと言われながらも
そっからやっと委員長の見せ場。
最初はアレでしたけど結果オーライってとこですかね。
手も顔も耳も紅潮して終了。


終わってから女の子が、
年下いいですねなんて言うもんだから、


(森林くん)19なんです・・・一徹さん23・・・


(隊長)どっちがええ?好きな方とやったらいいから・・・


彼女が無言のまま、一徹くんの体を触り始めると


(森林くん)あいつ・・・29歳なんですけど・・・


・・・森林くんが暴露。


(一徹くん)何で言っちゃうんですかぁ~


(笑)


委員長、面接軍団の中では面接官としても下っ端だけど、
一番後輩だから、先輩方にいじられ(可愛がられ)て
一徹くんがカッコいいままでいさせてもらえないのがザ・面接の美味しいとこかと。


そして、最後の3人目の面接に来た女の子がすごくって、
その公開セクス後、あちこちで審査員の女の子達も乱れ始めます。


一徹くんも後々に中折れ委員の特等席になる
面接会場内の隅っこのソファーで審査員の女の子と始めちゃうのです。


盛り上がってくると、お姫様だっこでメインソファーまで移動して頑張る委員長。

残念ながらその女の子との事はあんまり映らないのですが・・・。


その横に、吉村さんと絡みながら泣いてる女の子がいて・・・
過去に嫌な思いをしたことがある様子。

具体的にそれが何ってのは本人も分からないみたいだけど・・・。
それでもセクスしたいという女の子に吉村さんが入れようとするとき、
既にコトを終えた委員長が左手を、市原隊長が右手を握ってあげてて・・・


一徹君だけでなく、女の子に合わせて
時に激しく、時に優しくできる面接軍団の皆様はホンマに素敵な方たちです!


結局、吉村さんも入れることができず「ごめんね、役立たずで・・・」と女の子に謝り・・・
失礼かもしれませんが、ジャンル分けするならば吉村さん、

カッコいい男優さんではないかもしれないけど、
めっちゃ優しい人なんじゃないかと勝手に思っておりまする。

私の中では結構ランキング上位な男優さんなんですけどねーw


話をもとに戻しますが、入れられなくて、
まだセクスしたいと泣いてる女の子に


(代々木監督)できないのを無理して体を傷つけても何にもなんない


(女の子)別に傷ついてもいいと思う・・・


そういう女の子にすかさず銀次さんが
ほんの少しだけ感情的に優しく諭すように言うのがなんかすごくカッコよく見えました。


(銀次さん)

それはセクスじゃないんだよ・・・
ただマ★コにもの突っ込んでるだけでセクスじゃないんだよ。



一方で委員長は・・・

 

代々木監督が真剣に泣いてた女の子に話をしてるというのに、
平本さんから審査員の女の子を奪って3回目。


ホンマになんか、落ち着きのない弟みたいであちこちに手出すw


そしてまたお姫様抱っこでメインソファへ移動。

研修期間終了後のデビューにして、

翼が生えたようにあちこち女の子の上を飛び回り、

結局3回もやっちゃう委員長でした。

 

ザ・面接 Vol.110から瞬間恋愛が始まりまする。

どうも委員長は瞬間恋愛が苦手なモヨウ・・・。

ゆっくり雰囲気を大事にしつつ、見つめ合って、まずはキスから・・・

なぁんてやってるとあっちゅう間に奪われちゃうのが「瞬間恋愛」です(笑)



・・・毎回文章上手くまとめられず、長くなっちゃっててごめんね(汗)



ザ・面接 Vol.109 隊長!穴が小さくて入りません

スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[ 2010-10-11 (Mon) 08:54 ]   Comment(0) / TrackBack(0)
   Category:♂‐鈴木 一徹
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://ipohalu.blog103.fc2.com/tb.php/14-48462615