FC2ブログ
全ては妄想から始まる―。

去年の夏のシャ乱Qのライブでの新システム。

ロックコンサートの中盤に休憩、着席タイムを設ける
ファンの高齢化を気遣っての配慮でした。

で、男優の「専属」という新システムのそもそもの目的って?

もっとたくさんの女子に知ってもらうためにも、
女子がもっとAVを楽しめるようになるために。

・・・だったんだね。

もうすぐ2年が経とうとしてるわけですが、
結果的にホントに女子がAV楽しめてるのかなっていう疑問。

建前とか綺麗事で…じゃなくて本音で本質的にだよ。

AVを見る見ないは自由だし、
きっと必要ない人にはなくてもいいもので、
好き嫌いがあるのも仕方なくて
無理に見るもんでもないけど
女性向けAVの存在ぐらいは
なんとなく聞いたことあるぐらいでも
知っててもいいとは思うんだよ。

でも残念なことに・・・
私の回りは存在すら知らなかったの。


知られていない全責任がそこにあるとも思わないけど
やってることを見る限り、何のための専属だったんだろ…って。

もし、必死にその目標に向かってやってたとして
結果として認知度が広がってたかどうかはわからないけど
この2年、知ってもらうための何かを必死でしてる風でもないし
彼らの人気に甘えてほぼやってることは受け身でグダグダ、
それじゃ知ってるわけないよね…ってのが正直なところ。

だったら専属とフリーの男優とを天秤にかけたときに
専属でいるよりも男優のまま年間300本以上のAVに出演してくれてた方が
AVが好きな女子のためには良かったんじゃないかっていう結論に辿り着いてしまう無限ループ…。

別に月1本、2本の女性向けの撮影なら
フリーで男優をやりながらでもできることだし。

月2回のイベントも機会さえあればフリーの男優さんはこなしてるし。

…フリーの男優でいること以上の専属の付加価値って何?

私が勝手に思ってるAV男優って職業の特色だとも思うけど
トップの男優さんともなれば出演本数も半端なくて
頑張って探せば月に30本以上の新作が見つかる。

いろんなメーカーの
いろんな作品に出演してて…

女性向けAVって言うけど
全ての女子が女性向けAVで満足してるかって言えばそうではないし
女子の性癖も好みもそれぞれで・・・

もちろん所謂女性向けが好きな女子もいるだろうから
1つのジャンルとして女性向けもいいとは思うけど
ただ出演できるのがそれだけに限定されてしまうのは
逆に女子の選択肢が少なくなるんじゃないかと。

一概にそうとは言えないけど…

好きな人以外のは見たくない女子って多いと思うんだよ。

私もAV1本2時間のうち見てるのは30分ぐらいだし…。

AV選ぶ基準が内容というよりは
出演者なとこもある気がするんだよね。

膨大な数の作品の中から
自分好みというかお気に入りを探すのって一つの楽しみだったり。

もちろん中にはハメ撮りでも声すらなかったり、
明らかに誰だか分かるのに顔にモザイクかかってたりっていうハズレもあるけど…

でも好きな人さえ出てればいいから
ハズレのない宝さがしみたいで楽しいんだよ。

男優さんも1日数本の撮影、その結果が作品として残っていくでしょ。
それを見つけてはニヤニヤしてる私は
若干キモいことも自覚はしてるけど(笑)

本来、女子のために専属になったはずが
専属にすることでもともとAV好きだった女の子が
離れていっちゃったんじゃないかと思うと残念だったり…。

AVだろうがなんだろうが
作品自体がいいと思って
好きで見て見たいと思えば女子でも買うでしょ。

でも女性向けがあんまりだと思ってる一部の女子には
今は欲しいと思えるAVがないんだもんさ…

買わなくなるし無料動画で十分!てなるのは必然のような気がする。

まさに悪循環な気がして・・・。

メーカー運営の正当な無料動画サイトは別として…
(むしろそういうのはありがたいと思うけども…)

男優やAVに興味を持った女子が増えてきて
今まで一般誌にAVやAV男優が取り上げられることが少なかったかもしれないけど
取材に浮かれて無料動画への道を作ったのは女性向けの諸々だと思ってて。

女性週刊誌とか記事の中に取り上げてもらったのをいいことに
本来はDVDなりダウンロードなりレンタルなり
有料で見るべきはずの動画を
拾って動画を集めてるよな無料動画サイトとコラボしてみたり、
見てくれてありがとうなんて
男優さんにコメントさせてみたりさ。

初めてAVに興味を持って
無料で楽しめることを知った人が
AVにお金かけようとは思わないでしょ…。

リンク切れがほとんど、
何の作品かも明確にされてない違法動画 なのに…。

結果的に自分で自分の首絞めてるようなもんだったと思うんだけど…。

ホント先のこと考えてないなって気がして
専属にしたときに予測できてた悪いことが
今になって全部現実になってる気がしてね。。。

女性向けができる以前からのAVファンの女子の興味が薄れたり、
ワンパターンな絡みに飽きてせっかく興味を持っても離れてしまったり、
イベント重視した結果、抽選やイベントには投資して
作品自体は無料動画で満足してAVにお金出して買わなくなっちゃったり、
作品を見ることよりも触れ合うことに必死になる女子が増えて
結果的に彼らの負担が増えてるような気がしたり・・・。

なんで頭使って考えれば
全部予測できてたことなのに
リスク回避できなかったの?っていう憤り。

そもそも週刊誌とか雑誌なんて
旬なものを取り扱う媒体で
先のことなんかそんなに考えちゃいない。

AVを作ってるわけじゃない週刊誌はさ、
別に売上的にどうなろうが関係ないじゃん?

違法動画とか無料動画サイトすすめたとこで
何の被害もないもん。

今さえよければそれでいいし
話題になるよなことには飛びついて
廃れば相手にされなくなるだけ。

それに乗せられてAV作ってる人たちが
一緒になって無料動画推奨して浮かれてはしゃいでるようじゃ
残念というかなんというか…。

男優さんて女優さんに比べて出演する本数ハンパないんだし、
ファンの気持ち上手く利用してDVD買ってもらえることが普通になるような道、
作ればよかったのにね。

単純に…
今まで男性のものとされていたAVのユーザーに
女性も取り込めたならそれだけで良かったんじゃないかとか思ってたんだけど
AV業界で働いている女性スタッフの皆さんも
自分たちの業界を卑下するが故なのかなんなのか、
AVを見るようになった女子を甘やかしすぎた気がしないでもないんだよね。

別にAVとか性的なことを楽しむうえで
女子をVIP待遇する必要性ってないと思うんだよ。

ただ男女問わず平等にAVを楽しめるようになればいいだけで…。


女性を対象としてAV業界を盛り上げるために
あくまでも中立の立場にいながら
女子のサポートをするっていうか
それをしかけるのが女性向けって言われるとこの偉い人の役目かと思ってたよ。

…専属になって良かったことってなんだろね?

イベントよりAVな私には答えが出なかった。

1年目は様子見、
2年目は我慢、
3年目ももし続くなら…

諦め・・・かね。


どっちにしろこの2年は戻ってこないもんな。。。


自分が何様だと思って書いてるわけじゃなくて
届いてほしい思いは声にしたとこできっと届かないし
やり場のない思いは自己完結するしかないでしょw


好きな人の手前、
本音が言えないでいる女の子の建前に浮かれないで
言えない本音の部分を汲んでほしいなーなんてのは贅沢なのでしょうか。

あ、他人事っちゃ他人事なんだけど…

宝探しの途中で
共演に昂る感覚を奪われたことには変わりないから。
今の生活が当たり前の私からしたら
好きな男優さんが女性向けの専属にでもなろうもんなら
楽しみの一つ、奪われた気するよね。

女性向けの女子の理想のために自らの性癖を封印した姿を
見せられ続けるのは可哀想で切ない…。

それこそ事務的なセックスに見えちゃって…ね。

結局は…
女子のための専属なんてのは綺麗事で、
ホントは自分達のためじゃないかと。

ホントに女子のためを考えて
いろいろしてくれてることが伝わるならまだしも
実際にやってることは伴ってないからさ…

コンテンツや特典だけいっぱいあるよに見せかけて
ファンからぼったくるよな詐欺紛いのFCなんて
誰も待望してなかったよ(笑)

期待してるのは何回も見たくなるよな
お気に入りの作品だと思うんだけどね…
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[ 2014-05-31 (Sat) 07:14 ]   Comment(2) / TrackBack(0)
   Category:雑記。