FC2ブログ
全ては妄想から始まる―。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ -------- (--) --:-- ]  
   Category:スポンサー広告
今年もお世話になりました。
いろんな出会いがあり、嬉しく思います。

捻くれた「異端児」と仲良くしてくれてありがとでした♪


来年はね、見たAVをちゃんとメモっておこうと思って。

こっそりもう一つ、
裏アカ取って好き勝手呟いたろかと思って。

私ってば一体、年間何本見てるんでしょうかね?

私も不明…。
一年後の大みそかでのご報告ができるように。

見た作品に関しては出演男優さん、
好きな男優さん以外も明記するようにしようっと♪

単純に女性人気とされてる男優さん以外のファンも
増えたらいいなーと思って。

基本的には来年は、今年以上に
エロメン三銃士<<<<<変態三銃士寄りで応援する所存です(`・ω・´)ゞ

しみけんさんと黒田さんと森くんと。
一徹さんが専属離れしてくれたら変態カルテットを…

…ってどっかで聞いたことあるねw

女性向けって導入にはベストだと思います。
だから好きな人がいるのも分かるし
否定するわけではないんですけど…

何回見ても私自身の心がそっちに向かないのは
やっぱり私の性癖に難ありなのかもしれません。

愛し方も愛の感じ方も人それぞれで
好みもあるとは思いますが…

個人的には女の子が大事に優しくしてもらえるキレイなセックスより
どっちが大事にされるってわけじゃなくできるだけ対等で
極端な話、アナルまで舐め合えるセックスの方が愛を感じます。

故に…です。

ただ大事にしてもらうことより
してくれた分だけしてあげたいと思うんです…。

「女子」だからって
必ずしも女性向けが好きってわけでもないし…

「女子」がAV見ることが認知されてきてるなら
女性向けAVだけでなくむしろ「女性向け」普通のAVが好きな女子も
「アリ」になったらいいなと思うし。

異端児は異端児らしく…てことでご理解の上、
来年もお付き合い頂けたら嬉しく思います。

でも来年は他の女性向けの他社メーカーさんも
いろいろと頑張ってくださるようなので
楽しみは楽しみなとこもあるんですけどね♪

今まで1か所に期待しすぎたのもよろしくないんだと…。
多様化していくのはいいことだと思いますもの。

専属になってもうちっと気合い入るのかと思えば
スタッフさんのお仕事に対する取り組み方とか見てると
あそこよりもh.m.pさんの専属だったら良かったのに…なんて
思っちゃいたくなります、正直…。

その理由はこっそりUPした「12分の5」に…。
根拠もなく批判はしてないつもりなんですよ…。

毎回毎回、反省って言ってる割に
同じ事が改善されなかったり配慮のなさに…

うっかり逃してしまう大事なものがありそうで心配なのです。


でも新人君の系統とか今後の方向性見てても
韓流とかPの趣味なんだろうなーって思えちゃったり。

最近は余計にそんな気がしちゃうの気のせいですかね?

今後もきっと私がこう言うのが欲しかったの!って言う方向には
なんないだろうなーと思って。

所謂「男性向け」では黒子に徹する男優さんの
それぞれの個性こそ「女性向け」で生かして頂けたらとは思うものの
ここ数年見ててもこの男優さんだからこの作品というよりも
イケメンに自分の理想を演じてもらってるような気がして…

個性殺して「優男」演じるぐらいなら
個性全開の「変態」の方が好きなんですもん♪

それが今年は超はっきりした気がする(笑)

正直ね…
イケメンのチ○コとかセックスが見たいから
AVを見たいって感覚は私には皆無なんです…。

自称「変態」ですけど
目指してるのは「純情ド変態」なので
気持ちが伴わないことには興奮もしないというか…

そう言う感覚でAVを見てはいないし、
決して「イケメン」が好きなわけではないようで…ね。

「好き」なこと前提だから
恥ずかしげもなく書けちゃうんだと思いますw

好きになった人がイケメンに見えてくるって言うか…

極端な話…
好きな人以外のには興味がないし
舐めたいとも思わなくないです?

逆に好きならばふやけるまででも
何時間でも舐めてられますけど(*´艸`)

私が好きとか何だとか以前に
相手にも選ぶ権利ってもんがあります…ね。

あ、でもその辺、
現実では相棒ちゃんが全部受け止めてくれるから
世の男性の皆さんに私の性癖故に
リアルにご迷惑おかけすることは
おそらくないと思うのでご安心ください( *´∀`)

「被害者」は来年も相棒ちゃんだけにしとくのでご安心あれ。


あとは…
大人しくAVみて「変態三銃士」のお世話になる予定。

あ、そうそう…
つんくヲタの私がちょっとだけAKBとかも気にするようになった2012年。

なんとなく…

AKB48は「男の子が守りたくなる女の子。」
ハロプロは「男の子を守ってあげたい女の子。」

他を知って改めて気づくことっていろいろあるんだけど
やっぱ私は根本的な思考回路がハロプロ思考なんだと思われます…。

2013年はシャ乱Q結成25周年だしねー♪

そんなわけで2012年の最後だって言うのに
何のまとまりもないですが、
好き勝手書いてる方がらしいでしょ?w

基本的に私はそういう方向の変態らしいので
来年もどうぞよろしくお願いいたします。


2012年12月31日 なっち
スポンサーサイト
[PR]

[ 2012-12-31 (Mon) 21:46 ]   Comment(4) / TrackBack(0)
   Category:雑記。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。